スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

あるときある場所ある惨劇

2010.04.23(22:39)

お久しぶりです。
書いてみました!

まあもう誰も見ていないでしょうけど・・・・




僕はそのとき4歳ぐらいだった・・・


そのころ僕の家にはジャングルジムがありました。

公園でよく見かけるあれがなぜか家にありました。


このころの僕のマイブームがジャングルジムから飛び降りるというものでした。


・・・・なにしてたんでしょうか。

僕は毎日毎日幼稚園に行く前にジャングルジムの二段目から飛び降りていました


しかし!
ある日思ったのです。





今日は3段目から飛び降りよう!!


・・・本当に何を考えていたのでしょう。
この決断が僕の運命を変えたのでした。(それ以前にジャングルジムから飛び降りていなければよかったんですが・・・)



いい忘れましたがこのジャングルジムはたたみの部屋にありました。

そしてこの日クリーニング屋の袋がこの部屋の床に落ちていました。





さあ!この2つから考えられることはなんでしょうか?





おそらくお考えのとおりですがまあ続きを書きましょう。


僕は3段目から勢いよく飛び降りました!

いつもより高く!そして遠くに!



4歳の僕「・・・・・あれ、下にクリーニングの袋が!

着地









ズリッ






・・・うわあぁぁぁぁ




今の状況を解説しましょう。

1、ジャングルジムから僕が飛び降りた。
2、クリーニングの袋が着地場所に!
3、たたみのツルツルとビニール袋の作用により僕は思いっきり足が変な方向に曲がってこける。




4、足、骨折







その日の午後、僕は足にギブスをつけていましたとさ











まあできは微妙だな・・・



コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/04/25 17:12】 | # | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://key1500.blog51.fc2.com/tb.php/90-5c55eeab
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。